記事一覧

ロンシャン×一生ものバッグ3選!


クラスブランドながら気取らないデイリーなデザイン

構築的で美しいルーヴル美術館、エッフェル塔に凱旋門…、洗練された文化の香りがするパリの街で生まれた『ロンシャン』。

働くアラサー・アラフォー世代に「これ見よがしにブランド品を持っていると思われたくない」という悩みを持つ女性は多く、一方でその悩みは「でも大人が持つにふさわしい一流品が欲しい」という思いと表裏の関係をなす。それを解決してくれるのが『ロンシャン』の手腕です。

ロンシャンを代表するアイコンバッグといえば、軽くて折りたためる「ル プリアージュ」。ナイロンと上質なレザーを組み合わせた、軽やかでリッチな見た目が持ち味。使い勝手もいいのでデイリーにも仕事時にも活躍するバッグとして人気を博しています。

ロンシャン ペネロペ

天然の風合いがリッチな雰囲気を漂わせる上質なレザーで仕立てられた、シンプルなトートバッグ。ラグジュアリーだけれど普段使いにぴったり。型崩れしにくい硬質で上質な牛革を使用。

ロンシャン マドモワゼル ロンシャン

70年代のヒロインにインスパイアされた、パリのエスプリ漂う新アイコン。パーフォレーションが施されたホーボーバッグは、しなやかな上質レザーを使っているので、かっちりしているけど軽さが持ち味。取り外しできるロングストラップ付きだからショルダースタイルも楽しめます。