記事一覧

プーマのスニーカー「スウェード」

プーマ(PUMA)のスニーカー「プーマ スウェード(PUMA SUEDE)」より新作モデル「スウェード VTG MIJ シルバー(SUEDE VTG MIJ SILVER)」が登場。2021年1月23日(土)より、プーマストア原宿/大阪/富士見/京都/サッポロファクトリーほか一部取扱店舗にて発売される。

1968年に誕生した「プーマ スエード」は、80年代に数々の有名アーティストに愛用され、ヒップホップカルチャーやスケートシーンにおいて高い人気を博したスニーカー。現在もなお、あらゆる世代から支持を集めるプーマのアイコン的存在の一足だ。

今回登場する新作「スウェード VTG MIJ シルバー」は、「プーマ スエード」のメイドインジャパンモデル。国内工場で生産され、厳選された素材と日本工場の職人ならではの匠の技が光るハイクオリティな仕上がりが魅力となっている。

アッパーには、日本最大の皮革産業地域である兵庫県姫路市で生産された“姫路レザー”を使用。古くから続く生産手法によって革本来の風合いを最大限に活かしたプレミアムスウェードを採用した。

また、アッパーサイドの流線型のライン“シルバーフォームフォームストリップ”にも同様レザーを使用。さらにソールにもこだわり、人間の足型のラウンドに合うカップインソールを用いることで、より良い足馴染みとフィット感を感じられるように仕上げた。